様々な魅力がある屋根塗装の業者を浜松で選ぶ際に気を付けたいこと

屋根塗装は屋根の寿命を延ばす

多くに日本住宅には、トタン板が使用されています。瓦屋根もありますが、圧倒的にトタン板の方が安価で、住宅自体の構造補強も必要ないため、住宅を建てる際のコストダウンになります。トタン板は、基本的に薄い金属板にめっき塗装をしております。しかし、使用されるめっき材質は、亜鉛を使用しており、日々風雨や砂埃に晒されるため、腐食が進行していきます。
腐食が進行することで、トタン板の継ぎ目や釘打ちした場所などから雨水が浸入します。これらの問題を未然に防ぐ方法として、定期的な屋根塗装が重要となります。近年販売される塗料は、以前に比べ耐腐食性や耐磨耗性、耐熱性などにも優れ、腐食がし難いものになっています。特に金属材質に塗布することで特殊な酸化皮膜が形成されるため、トタン板自体の寿命も延びる結果となります。
屋根の状態は非常に目視しにくいと思いますが、定期的に状態を確認し、屋根塗装をすることをオススメします。塗装費用と屋根の張り替え費用を考えた場合、圧倒的に費用は安価です。また、屋根塗装をすることで、断熱性を高められる塗料もありますので、屋根の修繕をお考えの方は、様々な塗料から最適なものを選ぶことに注意してください。

イチオシ記事

屋根塗装と屋根葺工事、どちらが良い?

築23年のアパート併用住宅の外装工事を昨年(2015年7月)行いました。3社から、見積もりをとり、大手ハウスメーにお願いしました。他の…

屋根塗装工事、相見積もりの失敗例

現在、築24年のアパート併用住宅に住んでいます。2013年1月に営業に来た中堅の建築会社N社の見積もりが最初です。仮設工事一式306,…

屋根塗装は断熱塗料で省エネを

屋根は住宅の中で一番たくさんの太陽光を直接受ける場所ですよね。したがって真夏の強い日差しを避けることができれば、室内の不快な暑さも防ぐ…

屋根塗装は屋根の寿命を延ばす

多くに日本住宅には、トタン板が使用されています。瓦屋根もありますが、圧倒的にトタン板の方が安価で、住宅自体の構造補強も必要ないため、住…